• technology
  • innovation
  • entrvepreneurship
  • social 
  • technology
  • innovation
  • entrepreneurship
  • social

リンクタイズ (linkties)という社名には、
T, I, E, Sを頭文字にした4つのテーマを"link"させていく、という強い思いを込めています。

T(technology/テクノロジー)
I(innovation/イノベーション)
E(entrepreneurship/アントレプレナーシップ)
S(social/ソーシャル)

私たちはメディア事業を核に、貴重な知見とネットワークを得ています。そうした社会の資産にレバレッジをかけていくことで、新しい価値を創出します。時代を切り拓き、社会に貢献できる価値。その提供こそ、リンクタイズが目指す「仕事」です。

brands

Forbes

100周年を迎えた世界を代表するビジネスメディアブランド「フォーブス」。世界各国のネットワークを活かし、雑誌、WEB、イベントを展開。⽇本では2014年6⽉に「フォーブスジャパン」を新創刊致しました。
「フォーブス」誌は、1917年、当時ハースト社が発⾏した新聞のビジネスコラムニストたちを統括していた、スコットランド移⺠のB.C.フォーブスによって創刊。

OCEANS

30〜40代を中心とした「大人の男」が気になる森羅万象を「FUN=楽しむ」目線で提案する雑誌『OCEANS』
FAN-LIFE MAKING MAGAZINEをコンセプトに多くの読者を獲得し、メンズファッション誌において圧倒的な支持を得ている人気メディアです。現在ではそのブランド力を活かしてWebやECサイト、イベントなど、より多角的な領域に進出。従来の雑誌にWebも掛け合わせたクロスメディアとして展開しながら「出版」の新しいあり方に挑戦しています。

about us

a company as a family

a company as one family

リンクタイズが目指す組織のカタチ。それは、「子供の将来を見据えてきちんと教育をできる、厳しくも暖かい、優れた家庭のような会社組織」です。
私たちは"a company as one family"を実現する組織を目指します。

company

世界40ヶ国で展開するグローバルビジネス誌「Forbes」の日本版を発行するメディアカンパニー

careers

志を高く持ち、メディアブランドを一緒に創っていく、新しい仲間を求めています。

↑